いつも使っているiPad Pro 10.5インチが、少し前から画面に「白いシミ」が出てました。

最初は、汚れかなと思って気にしてなかったのですが、画面をきれいに拭いてもその汚れは消えませんでした。直径1cmくらいの白いシミです。

普通に使っている分には全く気づかないのですが、私は最近、紙のノートの代わりに

手書きメモをよく使うので画面を白くしています。そうするとどうしても目についてしまいます。

ネットで検索したら新品交換してもらったと書いてあるのを見つけました。

なので先日、アップルサポートアプリで電話くださいにして、電話をかけてきたサポーターと話したところ、「初期設定にしてそれでも消えなければ持ち込み修理もしくは郵送になる。」と言われました。

その場で、持ち込めるところを調べてもらったのですが、どこもいっぱいで、かろうじて3日後の月曜日に開いているところがあるという状況でした。

持ち込み修理はアップルストアだけかと思ったらビックカメラやその他で結構やってるんですね。

バックアップを取って初期化して確認しないとならないので、その場は一旦電話を切りました。「操作を教えて!」と言えば、バックアップも付き合ってくれるのですが、流石に全ての操作を知っている私が、アップルさんの時間を取るのは悪いので、電話は切ることにしました。

その日の夜にバックアップを取って初期化しましたが、やはりシミは消えません。どう考えてもハードウェア的な問題なのですが、サポーターのお兄ちゃんが初期化したら消えることもあると言うのと、初期化しないと、持ち込み修理条件を満たせないと思われるので、初期化しました。

いずれにしても、新品交換だったらバックアップ取って初期化しておかないとなりませんから^^;

そこで早速、月曜日に空いていた秋葉原のお店に予約しようと思ってアップルサポートで見たらなんと、その週はすべて埋まっているではないですかー

午前中に見たときは月曜日結構な時間帯が空いていたのにー

仕方がないので他のところを探したら、新宿のビックカメラが翌日土曜日に、1枠だけ空いてました! 多分キャンセルが出たのでしょう、ラッキーでした。

間髪を入れずに予約して、翌日iPad Proを持って行きました。

新宿のビックカメラは小田急ハルクの中にあります。

アップル修理センターは7Fにありました。しかも専用の部屋があってアップルストアのようにスタッフはiPadを持ってお客と話していました。

入り口で名前を告げると番号札を渡され、少し待ったら呼ばれました。

結局私のiPad Proは、アップルの修理工場行きになりました。

まだ保証期間内ですから、1週間くらいで新品交換されて戻ってくるそうです。

でも、ずっと使っていたこのiPad Proにもう会えないのかと思うとちょっと寂しくなりました。

ちなみにこの文章は、第1世代のiPad Pro 12.9インチで書いています。10.5インチが来るまでこれを使います。10.5インチのバックアップが12.9インチに戻せないかと思ってやってみたのですが、ダメでした^^;

ビックカメラのお兄ちゃんに、「この現象は結構あるのですか?」と聞いたら、

「稀にありますね、電池が膨張する場合とかもあるのですが、この場合は液晶の不具合でしょう。」

と言われました。

過去に何台ものiPadやiPhoneを使っている私も初めて遭遇しましたし、たしかに稀でしょう^^;

土曜日に預けたiPadは、水曜日に簡易的な箱に入った新品が戻ってきました。修理(交換^^;)期間は、中3日ですね。素早い対応だと思います。

これも大事に使おうっと!

もう壊れないでね(^_-)


丹治 秀一
丹治 秀一

学生時代にパソコンオタクに目覚めたが、プログラマーでは生きていけないと思い、安定した電気系大手企業に就職。システム・エンジニア(SE)としてIT最前線を駆け巡ったが、36歳の時に、「SEのままではオレの能力が十分に発揮できない」と思い、外資系大手IT企業に転職。ITコンサルタントとしてIT最前線を駆け巡ったが、50歳の時に、「大企業に埋もれていてはオレがやりたいことができない」と思い起業。 現在は、人々にiPadやMac、さらにインターネットビジネスを行うために必要なツールを活用してもらうべく活動をしながら、アプリ開発もしている。最近はドローンにハマっている^^;

Leave a Reply

Your email address will not be published.